無料で商用利用可!本気で使えるフリー写真素材サイト5選

無料で商用利用可!本気で使えるフリー写真素材サイト5選

Web制作・記事コンテンツの制作など、デザインに関わる作業でよりカッコよく・オシャレに見せようとすると、素材作成の為に欠かせないのはイラストイメージや写真などの画像です。
そんな中でもフリー素材として写真を配布している素材サイトは世の中に沢山ありますが、沢山サイトがありすぎてよくわからないという方も多いのではないでしょうか。
そんな数ある素材サイトの中から本気で使える『フリー画像・写真素材』を配布しているサイト5選をご紹介します。

1.Unsplash

Unsplashは無料で非常にクオリティの高いフリー写真素材を公開しているストックフォトサービスです。
クレジット表記なしで画像を使用することが可能です。

フリー写真素材サイト
Unsplash

2.BURST

BURSTはShopifyが運営しているフリー写真素材サイトで、高解像度と低解像度を選んでダウンロードすることができます。
クレジット表記なしで画像を使用することが可能です。

フリー写真素材サイト
BURST

3.Pexels

Pexelsはフリー写真素材の他にもフリー動画素材もダウンロードすることができます。

フリー写真素材サイト
Pexels

4.GIRLY DROP

GIRLY DROPは、女性向けのWebサイトやメディアなどを制作されている方にぴったりの、女の子向けのフリー写真素材を配布されています。
こちらもクレジット表記なしで画像を使用することができます。

フリー写真素材サイト
GIRLY DROP

5.写真AC

写真ACは、日本人の写真素材が多いのが特徴のフリー写真素材サービスです。
写真のダウンロードには無料の会員登録が必要で、無料会員の場合はダウンロード数やダウンロードの待ち時間など色々と制限などありますので、無料で使う場合は少々手間がかかります。

フリー写真素材サイト
写真AC

フリー素材のご利用の際の注意事項について

上記でご紹介しているサイトは、無料ダウンロード、著作権表記も不要、商用利用可能のフリー画像・写真素材サイトのサービスですが、サイトをご利用頂く場合は必ず各サービスサイトの利用規約、ライセンス等を確認してからご利用してください。

この記事に関連する情報
Apple iPad 解像度、サイズ一覧
関連記事
Apple iPad 解像度、サイズ一覧
Apple iPhone解像度、サイズ一覧
関連記事
Apple iPhone解像度、サイズ一覧
STORESがネットショップサービスで良かった!
関連記事
STORESがネットショップサービスで良かった!
ビジュアルエディターでTinyMCEのplugin.min.jsが読み込めずに表の作成ができない
関連記事
ビジュアルエディターでTinyMCEのplugin.min.jsが読み込めずに表の作成ができない
お問い合わせ