複数フロアに対応したiPad POSレジシステム

複数フロアに対応したiPad POSレジシステム

弊社が開発したiPad POSレジシステムを導入の際に、お客様の意向で大きく機能のカスタマイズを行い、本格的なPOSレジシステムへと生まれ変わったきっかけになりました。

2013年に導入して頂き現在もお客様の方で手を加えながらご利用頂いております。
お客様ご自身がファイルメーカーを以前からご利用頂いていたこともあり、導入後もお客様の方で手を加えていける魅力があるのも、ファイルメーカーならではのiPad POSレジシステムなのかと思います。

以下お客様からのお声を頂いておりますのでご紹介します。

導入されるきっかけを教えてください

当店は数万点のアイテムを扱う路面小売販売店です。これまでは扱うアイテムが多く入荷が一度きりの商品も多いことからPOSを導入せず昔ながらの「手打ち」入力のレジを使っていましたが、数十年使ってきたレジはすでにサービス終了となっていることと店舗が移転することもあり、これを機にレジの新調を検討しておりました。

レジは店の中心になるものですから、かっこよくシンプルでかつ多機能なレジにしたいという思惑がありました。当店では数年前よりiPadを導入し、ファイルメーカーをベースに顧客管理等に活用していたこともあり「iPad」と「ファイルメーカー」でのレジシステム構築の可能性を感じておりました。この2つをキーワードにたどり着いたのがGOtomediaさんでした。

当店で新しいレジを導入するにあたり最低限必要な条件は手打ち入力がベースにありPOSにも対応できるということでした。雲をつかむような思いで問合せをしたところ丁寧にご対応いただき、こちらの希望する内容がほぼ実現可能であると分かり即導入を決めました。

導入後のご感想をお聞かせください

最初が移転前の旧店舗での導入でしたが、レジ周りがすっきりし、スタイリッシュなものに変貌しました。レジ周りに関しては旧店舗のままでもいいのではと思う程でした。スタッフのレジの扱いに関しても新しいものを扱うという意味で多少慣れは必要でしたが、問題なく楽しく運用させてもらっております。

GOtomediaさんのiPadレジシステムは、基本的にはレジに割り当てられたiPadから無線LANで親PCにアクセスしてデータを貯めていくものですが、無線LANのトラブルや停電があったときにiPad単独でレジの仮入力ができるという優れた特徴があり、安心して運用することができます。また、機能をさまざまな形で拡張できる可能性を持ち合わせているシステムですので、今後のGOtomediaさんの更なるご活躍を期待したいと思います。

この記事に関連する情報
予約からのチェックイン・受付とオーダリング機能を追加したiPad POSレジ
関連記事
予約からのチェックイン・受付とオーダリング機能を追加したiPad POSレジ
本部サーバで売上集計が可能な複数店舗向けiPad POSレジシステム
関連記事
本部サーバで売上集計が可能な複数店舗向けiPad POSレジシステム
ファイルメーカーで構築したiPadレジシステム
関連記事
ファイルメーカーで構築したiPadレジシステム
預かり伝票(バーコードレシート)で予約・修理業務に対応したiPadレジ
関連記事
預かり伝票(バーコードレシート)で予約・修理業務に対応したiPadレジ
お問い合わせ